2017年1月2日月曜日

2016年運用報告~ベンチマークとの年率リスク・年率リターン比較~

2016年の運用報告としてベンチマークとのリスク・リターン比較を報告します。

◆年率リターン・年率リスク
資産配分としては、ベンチマーク(世界経済インデックスファンド)と比較して高い株式比率を維持しました。持株会や株式も保有していますが、特にリスク・リターンは問題なく推移しています。

項目(マイファンド)
実績(マイファンド)
2016年度リターン(修正ディーツ)4.10%
2016年度リターン(ディーツ簡便法)8.60%
年率リターン(修正ディーツ)15.66%
年率リスク16.95%
シャープレシオ0.92%

 ひふみ投信:ひふみ投信
 全世界株式:eMAXIS全世界株式インデックスファンド(先進国株式+新興国株)
 世界経済:世界経済インデックスファンド
 TOPIX:DIAM国内株式インデックスファンド <DC年金>(私が企業型DCで投資可能なファンド)

◆参照
資産配分/運用資産額/年率リターンの推移は、2016年4Q 資産運用報告 を参照ください。

◆NISA



金融・投資(全般) ブログランキングへ


0 件のコメント:

コメントを投稿

マイファンド 目論見書 2017年01月版

マイファンド 目論見書 2017年01月 版です。 毎半期ごとの運用報告に書いていましたが、少し加筆修正して別記事にすることにしました。 ◆ファンドの位置づけ 1. 短期 預金、生活防衛資金、余裕資金、企業型DCのうち、ファンドは余裕資産と企業型DCを運用するもの...